• 借りたい・買いたい方
     
     
    空き家バンク利用登録から入居までの手順
     
     (1)利用登録手続き )利用登録りりり
    利用登録をされた方は、空き家を内覧することが出来ます。
    ホームページに掲載された物件で内覧したい場合は、ご連絡ください。
    また、ご希望の物件がない場合には、条件に合う物件が登録された場合にご連絡いたします。
     
     空き家バンク情報の利用登録をしたい方は、遊佐町役場までご連絡ください。
    遊佐町企画課定住促進係 電話番号;0234-28-8257
    遊佐町企画課定住促進係より、「空き家利用登録申込書」及び「誓約書」をお送りします。
     
    「空き家利用申込書」、「誓約書」に必要事項を記入の上、「本人確認ができる書類の写し」※と「前年度の納税証明書」を添えてご返送をお願いします。
    ※運転免許証、健康保険証、パスポート等のコピーを添付してください。
     
    (2)空き家を探す・内覧する
     
    空き家を探す
    遊佐町「IJUターン促進協議会ホームページ」※の空き家バンク(全物件情報)【別ページに移動します】を利用して、ご希望の空き家をお探しください。
    空き家内覧申込み
    内覧をしたい物件がありましたら遊佐町企画課定住促進係または集落支援員まで、内覧申込みをしてください。
    内覧日のご連絡
    空き家所有者と内覧日の調整をした上で、電話かメールで内覧日をご連絡いたします。
    空き家を見る
    内覧等を希望される空き家を、集落支援員(NPO法人いなか暮らし遊佐応援団職員が同行する場合もあります。)がご案内します。内覧時には周辺環境もご覧いただき、遊佐町の情報もご説明いたします。また、各種移住支援制度のご説明や移住相談もお受けします。
    ■遠方からお越しの方は、空き家探しをする際には「お試し住」【別ページに移動します】や「家探しマイプラン」【別ページに移動します】をご利用ください。
     
    (3)交渉・契約
     
    交渉申し込みをする
    お気に入りの空き家が見つかりましたら、「交渉申し込み」を集落支援員までお伝えください。交渉には集落支援員が同席しますが、所有者との交渉は直接行っていただきます。所有者が望む場合は、不動産業者も同席できます。
    なお、複数の物件を同時に交渉申込みすることはできません。
    交渉・ご契約
    ※売買物件を契約する際には、原則的に、不動産業者を通して契約をして頂くことになります。
    賃貸借につきましては、「直接契約」又は「業者仲介契約」等の契約形態、並びに不動産業者を選択するのは、空き家所有者になります。
    なお、遊佐町の空き家バンクでは、空き家所有者の意向により、現状のままで賃貸し、改修等の費用は借主負担となる「DIY型賃貸」【別ウインドウで開きます、PDF:170KB】が殆どです。詳細はODFをご覧ください。
     
    空き家バンクご利用上の注意事項
    遊佐町空き家バンクでは、情報の紹介や必要な連絡調整等を行いますが、空き家所有者等と利用希望者の間で行う物件の賃貸、売買に関する交渉・契約等についての仲介行為は行えません。また、契約後のトラブル等についても介入することができません
     
    移住支援制度の紹介
    遊佐町では、移住する方に、様々な移住支援制度【別ページに移動します】を実施しています。ご利用ください。
     
    空き家バンクを利用する方のよくある質問
    「空き家バンク」を利用したい方のちょっとした疑問にお答えします。
    Q&A集(空き家を借りたい方・買いたい方編) 別ウインドウ【PDF:112KB】が開きます。
     
     
  • 空き家バンク利用実績のお知らせ
    広報ゆざ(平成28年2月号)において、平成24年度からの空き家バンク利用状況が紹介されました。
     
    画像をクリックすると別ウィンドウで記事が拡大します
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
  • 〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 TEL.0234-28-8257 FAX 0234-72-3315
  • Copyright All Rights Reserved. このサイトに記載している記事、写真等あらゆる情報の無断複製・転載を禁じます。